会員拡大委員会 基本方針~素晴らしい未来のために~

  • 委員長
    又吉 一樹
    副委員長
    喜如嘉 翼
    副委員長
    﨑枝 永晃

 浦添青年会議所は1972年の創立以来、先輩諸兄の情熱と努力の積み重ねがあり今日を迎えることが出来ております。40歳で卒業するという組織構成上、会員拡大し続けなければ会員数は減少の一途を辿り、組織の活動力の低下が懸念されます。今後もより明るい豊かな社会づくりを目指すには、魅力ある事業活動を推進し、地域の発展に向けて共に考え行動することのできる人材を発掘し、会員拡大につなげ育成していくことが必要です。
 まずは、全会員で意識を高め会員拡大に取り組むために、入会見込者の情報をリスト化し理事会や定例会で共有することで、拡大に向けた意思統一を図ります。そして、確度の高い拡大活動を行うために、当委員会を筆頭に全会員、さらには先輩諸兄からの貴重な情報を活用することで、卒業や退会の人数を考慮した上で組織の発展に必要な会員拡大目標33%増を達成し勢いある組織の基盤を固めます。さらに、当会議所の魅力や事業内容を気概に満ちた熱意ある言葉で伝えるために、地域で活躍している情熱溢れる人材を集めた交流会を開催することで、理解を深め価値観を共有できる仲間を増やします。また、着実に会員拡大につなげるために、交流会の参加者へ定期的なアプローチと例会や事業へのオブザーブ参加を積極的に働きかけ、参加していただくことで未来の仲間と共に成長できる姿を想像し共感へとつなげます。そして、入会者さらには全会員の資質向上を図るために、基礎知識や事業及び活動内容が理解できる、新入会員オリエンテーションを開催することで、参画意識を高め、リーダーシップをより発揮できる魅力ある人材育成を構築します。
 地域社会や会員同士の交流を深め、会員の拡大と育成に取り組んだ我々が自らの行動に誇りと責任が芽生え、さらなる事業活動に精進していく中で、今後もより地域に求められる組織へと進化発展し続け、地域に大きな活力が生まれ、明るい豊かな浦添を創造します。

<事業計画>

  • 1. 会員拡大(拡大目標33%)
    2. 新入会員オリエンテーション(4月・10月)

<運営計画>

  • 1. 定例会(3月・9月)
    2. 委員会