沖縄ブロック大会実行委員会 基本方針~希望であふれる街「浦添」の創造~

  • 委員長
    名嘉 亨哲
    副委員長
    大城 将文
    副委員長
    佐久川 享

 沖縄一優しい都市を目指す浦添の地において、本年度は10年に一度の機会である沖縄ブロック浦添大会が開催されます。主管として大会運営を担う浦添青年会議所は、普段は脚光を浴びる機会が少ない場所に光を当て、誰もが輝ける機会を生み出し、新しい交流が生まれ、地域が活性化する企画を行うことが期待されています。その中で市内外の来場者に福祉に重点をおいたまちづくりを展開する浦添市の魅力を広く発信する必要があります。
 まずは、浦添市の活性化を図るために、ブロック大会浦添大会と並行し市民参加型のフェスイベントを開催することで、多くの方に来場し楽しんでいただける機会へとつなげます。そして、個々の持つ魅力を発信するために、同イベントで音楽をテーマとした発表会を開催することで、表現する場を創出し広く知っていただきます。さらに、来場していただく方々の誰もが気軽に来られるイベントにするために、安全に配慮された会場づくりを徹底し招くことで、イベントの価値が高まり、市民間の交流の場へとつながります。また、県内の青年会議所が協力する大会づくりを図るために、沖縄ブロック協議会が主管のもと、同イベント内で各LOMが参画できる企画を行うことで、会議所全体としての大会運営へとつなげ一体感を生み出します。そして、会員間の絆を深めるために、ブロック大会に参加していただいた会員の皆様を本イベントにお招きし大懇親会を開催することで、LOM間の協力体制をより強固なものとします。さらに、地域に根付く事業へと発展させるために、関連する地域企業のご協力をいただくことで、持続できる事業へとつながります。
 本事業を通して、浦添市民の魅力発信と交流や表現の場が増え、活気あるまちの発展につながり、より良いまちづくりに率先して行動する青年会議所の会員間の交流と絆が深まるとともに、地域の活性化の一助となる機会を生み出し、明るい豊かな浦添を創造します。

<事業計画>

  • 1. 沖縄ブロック大会浦添大会の開催
    ・音楽フェスの開催
    ・大懇親会の開催

<運営計画>

  • 1. 委員会の開催
    2. 例会の開催